ビジネス英会話スクール

【English company】初心者に評判のイングリッシュカンパニーはどんな英語パーソナルジム?口コミも含めて紹介する!

今でこそ外国人と英語で仕事してきて、ハワイで英語を毎日話している僕。

だけど、英語力ゼロで勉強し始めた頃に

「自分に合った最適な勉強方法を教えてくれる人がいたら、もっと早くに英語を習得できたのに…」と何度思ったことか…

そこで最近の英語の勉強についてネットで調べてみると、

「第二言語習得研究」を基に効果的に英語を習得するプログラムを提供して、「最短ルート」で3,000人以上に「で英語力を向上させてきたスクールがあることを知りました。

その名も「ENGLISH COMPANY」

そんな訳で今日はENGLISH COMPANYの特徴や価格、口コミについてお伝えしていきたいと思います。

 

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)はどんなスクール?

ENGLISH COMPANYは株式会社スタディーハッカーという大学受験のための予備校の運営をメインとしている会社が2015年に創業した比較的新しい、「第二言語習得研究」と呼ばれる学問をベースにしたトレーニングを提供している「英語のパーソナルジム」です。

 

英語指導の専門家であるパーソナルトレーナーが上記アプローチにより指導することで評判を呼んでいます。

設立から5年程度しか経っていませんが既に累計3000人の卒業生を輩出し、もっともメジャーなコーチングスクールになっていると言っても過言ではないでしょう。

 

科学的トレーニングにより、90日間で劇的に英語力を伸ばすことができると言われています。

 

特徴①:課題発見と効果的なアプローチの習得

言語習得の科学『第二言語習得研究』の知見をベースにしたトレーニングと完全個別指導を売りにしており、「英語のパーソナルジム」を各メディアなどでも自称していますね。

「第二言語習得研究」をベースにし、「科学的アプローチ」を用いた学習法で確実に英語力を高めるメソッドを売りにしています。

 

「第二言語習得研究」とは、母国語ではない言語をどのように身につけていくのか、言語習得のメカニズムとプロセスを明らかにしていく学問のことです。

この学問の観点から「インプット(読む・聞く)」を重視するアプローチに重点を置いた指導を行っています。

 

ENGLISH COMPANYでは受講生が何につまづくのか、どんな時につまづくのかを観察、分析することによってトレーニングを続けるための対策をプログラムしてくれます。

更には受講生一人につき2名のパーソナルトレーナーが付きチームでお客さんの課題を解決します。

 

特徴②:オンラインでの進捗サポートが魅力的

ENGLISH COMPANYではパーソナルトレーナーが、あなたの日々の学習の継続や、効率の維持を徹底してサポートします。

期間中は毎日、現状の課題や取り組むべきプログラム、そしてその際に留意すべきポイントを明示してくれます。

 

何にどう取り組めば良いのか分からないという非効率を取り除いてくれるので、オンライン中心に「挫折しづらい仕組み作り」は万全のようです。

継続してトレーニングに取り組むことは、最も基本的で、かつ最重要な上達への道です。

 

各スタジオにて無料体験を実施していますので来店されて、その効果をご体感してみるのもいいですね!

 

特徴③:卒業後の学習プランも充実

ENGLISH COMPANYのもう1つの大きな特徴として、卒業後の学習プランが充実している事も挙げられます。

短期間でパーソナルトレーナーとしっかり勉強し、卒業した後どのように英語力の維持・向上を図るかは皆さん気になるところではないでしょうか?

 

ENGLISH COMPANYはEC Primeと言う月額2,980円から受講できる主にスマホアプリによるTOEIC単語配信サービス等を展開されています。※詳しくは以下参照

 

 

また、追加料金はかかりますが月10回までトレーナーからのシャドーイングのフィードバック指導を受ける事ができます。

卒業後一人で勉強することに不安のある方にもしっかり対応されていますね。

 

特徴④:トレーナーは経験豊富

ENGLISH COMPANYの大きな特徴として経験の豊かな英語講師陣が挙げられます。

基本的に講師は全員日本人で、「英語教育のプロ」といった感じの豪華な面々が特徴的にですね。

例えばこちらの「Takayuki-san」

 

 

早稲田大学という高学歴かつ20年というかなり長い教育キャリアをお持ちですね。

キャリアの長さ=講師の質とは一概には言えません。

しかし、「日本人が躓く英語」の弱点を熟知して結果を出し続けて来たからこそ長く教鞭を取ることが出来ていることは間違い無いでしょう。

またこちらの方もすごいですね

 

小から高までの教員免許持っていてかつ、様々な年齢の方に指導歴があるとは。

ENGLISH COMPANYには様々なニーズに対応できる講師の方がいます!

 

これなら自分のフェーズに合わせて様々な先生を選べそうだから安心だね!

 

 

コラム:英語勉強の挫折の原因

このコーチングスクールは英語学習者の挫折をいくつかのパターンに分けて分析しており、とても参考になるのでいくつか紹介していきます。

挫折パターン①:「いきなり英会話からはじめてしまう」

これには私もかなり同意します。

実際私も英会話ができるようになりたくて会話から始めて結果遠回りした過去があります。

 

英会話はそもそも「相手の話を理解して、自分の意見を伝えること」ですから相手の言っていることを聞き取れない・理解できない段階では極めて非効率ですよね。

基礎的な英文法をしっかり固めていくことが英語力UPには必要不可欠だよ!

 

挫折パターン②:「手当たり次第に学習をはじめてしまう」

これは最適な勉強方法が分からずあれこれ教材やサービスに手を出してしまい失敗するパターンですね。

結局これも先ほどのケースと似ていますが、自分の今のフェーズをキチンと把握していないことが最大の原因ですね。

 

仮に独学でTOEICを取得したメソッドがあったとしても、それはたまたまその発案者自身のフェーズにとって最適なメソッドを発案しただけで、万人に当てはまるわけではないと言うことですね。

こういった課題を解決するためにパーソナルのコーチングをつけると言うのは極めて理に叶っていると思います。

 

今の自分のフェーズを理解して最適な勉強方法を見つけることが何より大切!

 

挫折パターン③「ネイティブに習おうとしてしまう」

これも英語学習における大きな勘違いですね。

断言しますがTOEIC900未満の人がネイティブから学ぶ意味は全くありません

 

理由は主に2つ

1つはそのネイティブは英語教育のプロではなく、かつ日本人が何を理解できていないかを把握できない可能性が極めて高いからです。

もう1つはそのネイティブ自身が適切な英語を話せていない可能性も否定できないからです。

 

「ネイティブが適切に英語話せないってどういうこと?」と思った方も多いかも知れませんが、例えば適切な日本語を話せていない日本人も実は結構いますよね?

所謂「ら抜き言葉」やスラングなど日本語ネイティブだからこそ発する不適切な表現が日本語にもある通り、当然英語でもそのようなケースがあります。

勿論ちゃんと日本人の英語学習に理解のある素晴らしいネイティブ先生もおりますが、そのような方の授業料は得てしてめちゃくちゃ高いので、

日本人講師の方がどう考えても費用対効果が高いです。

 

英語は「英語を教えるプロ」に習おう!

 

イングリッシュカンパニーの料金は?

さて気になるENGLISH COMPANYさんのお値段です。全レベル対応のものから上級者向けのものまで様々なコースがあるようですが、基本的に

 

入会金 20,000円

コース料金 月額約100,000円程度

 

のようですね!

これを高いと感じるかどうかは人それぞれですが、個人的にMissyはこれで人生変わるほどの英語力が体得できるならば費用対効果の高い投資だと思います。

 

英語の上達によって昇進や転職できたら1年で回収できるね!

 

イングリッシュカンパニーの口コミと評判

さて肝心のENGLISH COMPANYの口コミや評判はどうなっているのでしょう?

私が複数のサイトを確認したところ良い点としては以下のような声が多く散見されました。

 

①設備・立地

有楽町、神田、恵比寿、横浜、新宿、など通勤に便利な場所に点々とスタジオがあるため、レッスンに参加しやすい。

②講師について

二人にご担当頂いたが、どちらも非常に熱心に指導してくれた。学習上の悩みに対しても、具体的な解決方法を直ぐに回答して下さり、学習がスムーズに行えた。

③レッスン内容

第二言語習得のメソッドに基づいた実践的なレッスンで、90分のレッスンがあっという間だった。仕事帰りの疲れた頭にはかなりハードだった。

しかし、後半は反射的に訳が出て来るようになり自分でも英語の抵抗感はかなり減った気がした。

 

総合的に利便性や講義のコンテンツにはポジティブな意見が多いようですね!

一方でネガティブな意見としては以下のようなものがありました。

 

①値段

料金は安くないものの、マンツーマンで3ヶ月やってくれ且つそれなりの効果があったので、後悔はしていない。

しかしながら、やはり英語は最低1年は継続して詰めてやらなければ、ビジネスに使用できるレベルには到達しないと思う。

だが、同校でそれをやろうとすると、恐ろしく高額になってしまうため、長期間通えないのが非常に残念。

②時間

単語の覚え方や、文法の解釈など、効率良く学ぶ方法を教えてもらえるので不安なく取り組むことができたが時間に余裕のある学生時代に出会いたかった。社会人が通うには拘束時間が長すぎる。

やはり値段と時間がネックになっている方が多いようですね。

20代のうちに英語を確固たる武器にしたい方には強くおすすめできる塾と言えるでしょう。

 

総評

総評は完全に私、Missyの私見にはなりますが添付のこのようなイメージになります。

5が最高得点です。

 

価格 メソッド 講師 教材 通いやすさ 合計
4 4 4 4 5 21

 

 

通いやすさはオンライン対応しているので文句無し「5」

価格は高価な部類に入る点、メソッドは科学的なものの若干癖があり万人受けしない可能性もある点、講師も様々な人がいるので「4」、教材も市販のポーションが多い点で「4」とさせて頂きました。

以上になります!

また他の英語学習塾もこのように解説して参りますので、次回以降もお楽しみに!

Have a great day!

おわりに

30歳を超えてから独学で英会話を身につけた記者と、現在社会人をしながら英語学習を継続中の記者、2人の視点から見た英語スクールを

  • 結果のコミットメント
  • 講師やカウンセラーの質
  • 学習メソッド
  • 価格
  • 通いやすさ

という観点からおすすめ順にランキング形式で纏めました。

参考になると思いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

 

-ビジネス英会話スクール

© 2021 エイゴデ Powered by AFFINGER5