英文法基礎

英語の名詞とは!?名詞句と名詞節を使って解説する!

Good Day!

社会人になってから英語学習を極め、外資系企業の転職した結果、セミリタイアしてハワイと東京を行ったり来たりしている自由人のMissyです!

社会人になってから再度英語学習にチャレンジされたい方に取って、英文法の正確な理解こそがファーストステップだと思い、前回以下の記事を書かせて頂きました。

 

英語をやり直したい社会人へ!英文法を徹底解説!

続きを見る

 

今回も前回に引き続き英語力向上のための、英文法の理解に関する記事を書かせて頂こうと思います!

小難しい話なので、できるだけ噛み砕いて分かりやすく解析していくので、是非最後まで読んで下さい。

 

名詞句で英語が読める

ここで学習したい名詞句のパターンは以下の3つです。

  1. 動名詞→S・V・Cになる。
  2. 不定詞の名詞的用法→S・V・Cになる。
  3. 疑問詞+to 不定詞→全てshouldの意味になる。

例文を基に解説していきましょう。

 

1 Playing tennis is different from playing soccer.

2 He enjoys taking care of his pets.

3 My hobby is watching movies.

4 Japanese like to be the same as others.

5 In the country to be different is to invite suspicion.

6 What to think is less important than how to think.

 

動名詞→S・V・Cになる

1 Playing tennis is different from playing soccer.

和訳:テニスをすることはサッカーをすることとは違う。

 

Playing動名詞です。この動名詞の働きとして大切なのが、動詞にingをつけて「すること」となることです。

この文ではPlayingから名詞句が始まります。区の中に動詞(V)は入りませんので、<Playing tennis>=「テニスをすること」が主語になるといった感じです。

次の<plating soccer>も同様に「サッカーをすること」と言う句になり、前置詞fromの目的語になります。

 

2 He enjoys taking care of his pets.

和訳:彼は、ペットの面倒を見ることを楽しむ。

動名詞takingからが名詞句の始まりです。petsで終わり、「ペットの面倒を見ること」意味の文章のO(目的語)になります。

 

3 My hobby is watching movies.

和訳:私の趣味は映画を見ることだ。

watching動名詞で、目的語stampsをとって名詞句を作ります。

「映画を見ること」という文のC(目的語)です。

 

不定詞の名詞的用法→S・V・Cになる

4 Japanese like to be the same as others.

和訳:日本人は他人と同じになることを好む。

to beは不定詞の名詞的用法です。

to+動詞の原型で「ーすること」になります。ポイントは不定詞が他の単語を伴って名詞句を作ることです。

このto beもsame as others を伴って名詞句を作り、「他人と違うこと」と言う意味で、分のO(目的語)になります。

 

5 In the country to be different is to invite suspicion.

和訳:その国では、違っていることは疑いを招く。

to beが不定詞の名詞的用法です。to be differentで1つの名詞句を作り、「違っていること」と言う分のS(主語)になります。

次に、to invite不定詞の名詞的用法です。to invite suspicionは「疑いを招くこと」と言う名詞句を作り、文のC(補語)になります。

 

疑問詞+to 不定詞→全てshouldの意味になる

6 What to think is less important than how to think.

和訳:何を考えるべきかは、それをどのように読むかよりも重要ではない。

 

疑問詞+to不定詞は、名詞句をつくります。What to readが名詞句と作り、「何を考えるべきか」という意味の文のS(主語)になります。

how to thinkも疑問詞+to不定詞で、「それをどのように考えるか」という名詞句なります。

疑問詞 to do 全てのshouldの意味
what to do 何をーすべきか
how to do どのようにーすべきか=ーする方法
when to do いつーすべきか
where to do どこでーすべきか
who to do だれをーすべきか
whether to do ーすべきかどうか

 

疑問詞+to 不定詞一覧

以下が疑問詞+to 不定詞の一覧になります。是非併せて確認して見てください。

 

名詞説で英語が読める

ここで学習したい名詞節のパターンは以下の4つです。

  1. 関係代名詞のwhat→ー「こと(もの)」
  2. 名詞節のthat→「-ということ」
  3. 疑問詞の名詞節→「疑問詞+ーか」
  4. 名詞節のwhether/if→「ーかどうか」

例文を基に解説していきましょう。

1 No employees could not understand what the CEO said.

2 What we don't get is that he refused our proposal.

3 I don't know how he sneaked into our house.

4 Whether he wrote this poem or not is not sure.

5 My friend asked me if he could borrow a computer.

 

関係代名詞のwhat

1 No employees could not understand what the CEO said.

和訳:どの従業員も、社長が何を言ったのか理解できなかった。

関係代名詞のwhatは名詞節を作ることができます。

名詞節なので(文書なので)動詞のsaidまで名詞節は続き、「社長が言ったこと」と言う意味になります。

 

名詞節のthat

2 What we don't get is that he refused our proposal.

和訳:理解できないのが、彼が我々の提案を断ったということだ。

この文章内のwhatもthatも名詞節を作ります。

最初のwhatから動詞のgetまでが1つの名詞節で文書のS(主語)になります。

次のthatも同様にproposalまでの名詞節を作り、文章のC(保護)になります。

 

疑問詞の名詞節

3 I don't know how he sneaked into our house.

和訳:私は彼がどのように我が家に忍びこんだのか分からない。

howは疑問詞で「どのようにーか」と言う名詞節を作ります。

この文章では最後のhouseまでが名詞節になり、「どのように家に忍び込んだのか」と言う意味のO(目的語)になります。

 

疑問詞の名詞形一覧

疑問詞 意味
how- どのようにーか
when- いつーか
where- どこでーか
who- だれがーか
which- どれがーか/どちらがか
what- 何がーか
why なぜーか

 

名詞節のwhether/if

4 Whether he wrote this song or not is not sure.

和訳:彼がこの歌を書いたかどうかは定かではない。

この文章ではwhetherからisまでが名詞節となり、「彼が書いたかどうか」という文章のS(主語)になります。

 

5 My friend asked me if he could borrow a computer.

和訳:友人がパソコンを借りられるかどうか聞いてきた

この文章ではifからcomputerまでが名詞節となり、「パソコンを借りられるかどうか」という文章のO(目的語)になります。

Oにifが使われると名詞節「かーどうか」になります。

 

whetherの名詞節の副詞節の区別

whether-(or not) 識別方法
名詞節 ーかどうか S V Oになる
副詞節 ーだろうとなかろうと 上記以外

 

めちゃ簡単に言うとwhetherの文がSVCになっていたら、名詞節(ーかどうか)でそれ以外は副詞節(だろうとなかろうとだよ!)

 

如何だったでしょうか!

今後も英文法に関する記事もドンドン発信して行きますので、楽しみにしていてください。

Have a good day!

おわりに

30歳を超えてから独学で英会話を身につけた記者と、現在社会人をしながら英語学習を継続中の記者、2人の視点から見た英語スクールを

  • 結果のコミットメント
  • 講師やカウンセラーの質
  • 学習メソッド
  • 価格
  • 通いやすさ

という観点からおすすめ順にランキング形式で纏めました。

参考になると思いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

 

-英文法基礎

© 2021 エイゴデ Powered by AFFINGER5