TOEICスクール ビジネス英会話スクール プログリット(PROGRIT)

英会話が評判の英語塾プログリット(PROGRIT)の特徴とは?気になる料金や口コミを含めてわかりやすく解説!

皆さま Good day!

Missyです。

英語力強化の専門塾プログリットに関するリサーチを記事にしていきたいと思います!

 

現在日本のビジネスシーンでは外資系が日系企業に比べて高給であることから外資への転職需要が高まっています。

その際に必須になってくる英会話などの英語力。

 

ペーパー試験と異なり対策してもスキルアップしづらい分野なので勉強の仕方に困っている方も多いのではないでしょうか?

プログリットは普通の英会話塾と異なり、第二言語習得のノウハウを科学的に解析されていて、英語の自習力を高めるコーチングサービスを展開してています。

 

それでは具体的に内容確認して参りましょう!

 

プログリットはどんなスクール?特徴は?

まずプログリットでは第二言語習得論、応用言語学と科学的にアプローチされた自己学習法を習得できるプログラムを提供してくれます。

複数の受講生で行う英会話スクールとは違い、個々の英語学習でつまづいている原因を特定。

その上で課題に対して個人にカスタマイズされた学習方法を提案してくれます。

そしてトップページを確認すると皆さんお馴染みのこの方

 

参照;プログリットHP

 

プロサッカー選手の本田圭佑さんも通われているようですね。

他には水泳選手の北島康介さん等複数の著名人を積極的に使って宣伝していることもあり、知名度も他のスクールと比べても高いのでないでしょうか?

それでは特徴を1つずつ確認して参りましょう。

 

一人ひとりに合わせてカリキュラムをカスタマイズ

プログリットでは以下の方法を用いて一人ひとりに合わせたカリキュラムをカスタマイズしていきます。

 

①課題チェックテスト

リスニング力、スピーキング力、文法力など現在の英語力を分析するためのテストを実施してくれます。

一般的な英語力を測るテストとは違い、どこに課題があるかを発見するために特別に設計されたテストですので、これで正確な受講生に現在のポジションを把握します。

 

②課題解決手法に基づいたヒアリング

現在の英語使用状況や過去の英語学習歴を、課題解決手法に基づきヒアリングしてくれます。

ヒアリングを通して長期・短期目標を一緒に見つけてくれるのでそのヒアリングを通して中・長期的な英語の学習の目標をコンサルタントと設定することができます。

 

③最適なカリキュラムの提案

課題チェックテストやヒアリングの結果から、目標に合わせたカリキュラムを専門コンサルタントが作成してくれます。

プログラムの途中でも、進捗に合わせてカリキュラムを調整しながら、常に最適な英語学習を提供してくれるのでこれならドロップアウトしないで学習を続けられそうですね。

 

ここまで自分に合ったカスタマイズしてくれたら結果でそうだね!

 

必ず学習を継続させる徹底した仕組み

ぶっちゃけこの勉強を継続するスキルって何事においても最重要かつ、一番難しいことですよね?

皆様の中にも元旦に

「今年の目標は英語の勉強!」

と目標設定して見たものの1ヶ月経たず、断念した方は少なくはないでしょう。

このように英語学習を一人で続けることは非常に難しいため、多くの方が習得に必要な学習時間に達する前に諦めてしまいます。

プログリットでは、英語学習を継続させる習慣を身につけるために、生活習慣や時間の使い方の見直しを行うなど、専属コンサルタントが最後まで徹底的にサポートしてくれます。

これは力強いですね。具体的には

 

①徹底したスケジュール管理

プログリット独自開発のアプリ、もしくはパソコンなどを用いて、学習の予定と実績を徹底管理してくれます。タスクも1週間毎ではなく、1日毎で細かく設定してくれるようです。

どこで、どのトレーニングをするのか具体的な予定を決めることで、確実にタスクを遂行できるようになっているようですね。

また、進捗状況に応じて、どのようなカリキュラムや学習方法が最も英語力を伸ばすことに繋がるのかを科学的に分析し、最適な提案を都度くれるようですね。

 

②週間面談

毎週、校舎もしくはオンラインで面談を行ってくれます。

面談では、現在の英語使用状況や過去の英語学習歴を、課題解決手法に基づきヒアリングし、それを通して短期・長期目標を一緒に見つけてくれます。

また、学習の継続状況を確認し、生活習慣の見直しや新たな教材・学習内容の提案もしてくれます。

学習時間確保や学習の質を高めるために、仕事の状況などもヒアリングしてくれます。

 

③チャットツールを用いた英語コーチング

お客様には、チャットを使って毎日学習の開始・終了報告をしてくれます。

毎日のチャットでは、シャドーイング添削のフィードバックをしてくれたり、学習状況を確認してくれるなど、その時々で最適な提案・コミュニケーションをしてくれるようです。

 

チャットで毎日添削してくれるのはありがたいね!

 

優秀なコンサルタントを有する仕組み

プログリットの専属コンサルタントは、グローバルな環境での多様な経験を持つビジネス英語のプロフェッショナル集団です。

学問としての英語はもちろんビジネスの現場で起こりうる、あらゆる問題に対応できる生の英語力を体得するためのサポートを行ってくれます。

 

①厳しい採用基準

プログリットのコンサルタントは高い英語力に加えて、高度な問題解決能力および、グローバルでの多様な経験を持った人材を採用しているそうです。

後で具体的な授業料もご説明しますが、中々高額なサービスなので厳しい審査基準で人を採用しているのでしょうね。

 

②一流のコンサルタントを育成する研修制度

第二言語習得論や応用言語学などの語学に関する専門的な知識や、お客様の課題を解決するためのノウハウを身につける社内研修を行っているようです。

さらに、厳しい社内テストに合格しなければコンサルタントとして働けない仕組みもできており、狭き門を潜った方のみがたどり着ける仕事なんでしょうね。

 

ナレッジを共有する仕組み

社内のイントラネットを使い、プログリットではコンサルタント全員でナレッジを共有できており、そのことでスムーズに引き継ぎが行えたり、コーチングのスキルアップの向上が容易に行えるようです。

 

プログリットの料金体系は他社比較でも高額

プログリットには以下の3つのコースがありますが、いずれのコースも料金は同額で受講する期間によって金額が変わります。

 

①ビジネス英会話コース

②TOEIC®︎ L&Rコース

③TOEFL iBT®︎ & IELTSコース

 

2ヶ月プログラム 2ヶ月プログラム 6ヶ月プログラム
338,000円 468,000円 894,000円

 

中々サラリーマンの方には高額ですね。。。。

しかし、高額だからこそ覚悟が決まるという見方もありますし、長い人生で半年間英語に投資してみるのも悪くありません。

一番大事なのは「結果」ですからね。

 

英語はサラリーマン必須のスキルだから高額でも体得しておくのは悪くないと思うよ!

 

プログリットの口コミは意外にも悪い!?気になる評判を紐解く

さて肝心のクチコミと評判ですが、様々な比較サイトを検討させて頂いたところ、高評価のコメントも沢山ありましたが、やはり高額なサービスだからか厳しい意見も多く散見されました。

その中でも講師の質に関してかなり厳しいコメントが多く見られたので概要をまとめておきます。

 

①フィードバックの内容が適切でない

②顧客の学習の進捗を確認しきれていない

③シャドーイングの添削しか興味がなかったらしく、指摘もマンネリであった

④講師は英語を指導することはもとより、弱みを見つけてコンサルする能力は不十分

 

と中々厳しい意見が実際多かったです。

この手の高額コーチングサービスは講師の質こそが全てだと思いますので、このクチコミをさせるというのは正直大きな痛手ですね。

またカルキュラムに関しても、

「個人に合わせたカリキュラムといっていますが、教材がレベル別なだけで、やることは一緒」

とのコメントが多いです。

あくまで個人の感想のようですが火のない所に煙は立たないと、言った所でしょうか?

総評

5が最高得点です。

 

価格 メソッド 講師 教材 通いやすさ 合計
2 3 3 3 5 16

 

 

通いやすさはオンライン対応しているので「5」

メソッドはオリジナリティを、講師はハイクオリティを売りにしていますが、高評価とは言えないので「3」としました。

加えて値段は高単価と言われるコーチングスクールでも高い値段(6ヶ月で約90万円)ですので「2」としました。

それでは皆さま、HAVE A NICE DAY!!!

おわりに

30歳を超えてから独学で英会話を身につけた記者と、現在社会人をしながら英語学習を継続中の記者、2人の視点から見た英語スクールを

  • 結果のコミットメント
  • 講師やカウンセラーの質
  • 学習メソッド
  • 価格
  • 通いやすさ

という観点からおすすめ順にランキング形式で纏めました。

参考になると思いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

 

-TOEICスクール, ビジネス英会話スクール, プログリット(PROGRIT)

© 2021 エイゴデ Powered by AFFINGER5