英文法基礎

英語の第2文型とは!?例文を用いて徹底解説する!

GOOD DAY

ハワイをこよなく愛するMissyです。

本日は英文法の基礎の1つである英語の第二文型について徹底して解説していきます。

 

あーなんか高校の時に聞いたことあるなー

 

と思った貴方是非この記事を読んだこをと機に英語の勉強に再挑戦するきっかけにして貰えれば嬉しいです。

この文型をキチンと理解することは、最終的にネイティブが書くような難しい長文を理解する上でかなり重要になって来ますので、是非最後まで読んで頂けると嬉しいです。

 

英語の第二文型とは?

英語の第二文型とは

S(主語)+V(動詞)+C(補語)から構成される文章で、「S(主語)はC(補語)です」と訳せる文章です。

 

例文

①:He is a student.
S  V C
彼は学生です。

②:He seems tired.
S  V  C
彼は疲れているように見える。

③:Roger will be a great tennis player in the future.
S    V    C
ロジャーは将来偉大なテニス選手になるでしょう。

このように、英文を構成するS(主語)、V(動詞)、O(目的語)、C(補語)のうち、S(主語)+V(動詞)+C(補語)を使った文章のことを第二文型と言います。

例文①や②のようにS(主語)+V(動詞)+C(補語)だけの文章も多くあります。

例文③のように、S(主語)V+(動詞)+C(補語)の文に加えてin the future等の副詞がくっ付いている場合もあります。

S(主語)・V(動詞)・O(目的後)・C(保護)4つの要素のうち、S(主語)とV(動詞)とC(補語)をのみを使っているのが第二文型」と覚えるといいよ!

第ニ文型の特徴は、「S(主語)=C(補語)」の意味になることです

先程の例文でも①では「He(彼)=student(学生)」、②は「He(彼)=tired(疲れている)」、③は「Roger(ロジャー)=tennis player(テニス選手)」になります。

例文①では、「He(私)=student(学生)」、例文②では「He(彼)=tired(疲れている)」となりますよね。例文③でも「oger(ロジャー)=tennis player(テニス選手)」が成立します。

 

要するに、S(主語)=C(補語)(Sがどんな状態、どんな職業(身分)なのかを説明している)となる文章のことを第二文型と呼ぶんだね!

 

英語の第二文型の例文

具体的な英語の第二文型の例題を確認していく前に少し問題を解いて見ましょう。

問題

次の()の中に入れることのできない物はどれか?

Mike (        ) smart.

①is

②looks like

③appears

④sounds

 

分かりましたか?

正解は②のlooks likeです。

理由はその他の単語は全てS(主語)+V(動詞)+C(補語)の形を取れることができ、第二文型を形成しますが、③の選択肢にはlooksの後に前置詞のlikeが入ってしまっており、前置詞の後には必ず名詞が来ないといけません。

そのため形容詞であるsmartは置けないのです。

このように文型を理解することは少し大袈裟な表現をすると「英文法の本質を見抜く力」に繋がるわけです。

※余談ですが、look like+名詞などのフレーズを覚えてる時は「look like+名詞」と覚えるのではなく、「look like a student」のように具体的な例文で覚えるようのしましょう!

 

その方が数倍頭に残りやすいし、英会話で使えるよ!

前置きが長くなりましたが、第二文型の例文を体系的に確認していきましょう。

 

状態「ーである」

「be動詞」

This food is so tasty

和訳:この食べ物はとても美味しい。

 

第二文型の定番中の定番がbe動詞です。

tastyは美味しいと言う形容詞でfood(食べ物が)美味しいと言う「状態」を表しています。

 

状態の継続 「ーのままである」

「状態が継続して依然としてこの状態を表す動詞」で代表的なものは①keep②stay③remain④continueです。

①keep

We need to keep quiet.

和訳:私たちは静かにしていなければならない。

 

②stay

The important thing is we need to stay calm.

和訳:重要なことは冷静を保つことだ。

 

③remain

 My food remains unfinished.

和訳:私の食事は食べ終わらずに残っている。

 

④continue

If you continue stingy, you’ll lose your friends.

和訳:ケチなままだと、友達を失うよ。

 

状態の変化 「ーになる」

状態の変化を表す第二文型の主な動詞は主に以下の6つです。

1つずつ例文と共に解説して行きます。

①become

②get

③come

④go

⑤fall

⑥turn

 

①become

I became a doctor.

和訳:私は医者になった。

 

②get

Is it really hard to get settled into a new workplace?”

和訳:新しい職場に馴染むことはとても難しい。

 

③come

My dream came true because I worked hard!

和訳:努力したから夢が現実になった!

 

④go

If anything went missing, they’d tell me right away.

和訳:もし何かが無くなったら、彼らはすぐ僕に教えてくれる。

 

⑤fall

I often fall asleep.

和訳:私はよく寝てしまう。

 

⑥turn

Your face turned pale:

和訳:君の顔色が悪くなっているよ。

 

 

ざっくりとした印象 「ーのようである」「ーに思われる」

①look ②seem ③appearは「ざっくりとした」印象を示す頻出単語ですので、是非しっかりと理解して下さい。

「ーのように見えるね」と言う類推のニュアンスが入っています。

 

①look

I met the CEO of the company and he looks so suspicious.

和訳:その会社の社長に会ったけどとても疑わしかった。

 

②seem

You seem so busy!

和訳:君はとても忙しそうに見える!

 

③appear

The event may appear attractive.

和訳:そのイベントは魅力的に見える。

 

感覚 「~と感じる」

最後に「〜と感じる」と言うニュアンスのある動詞をまとめます。

主に以下の4つです。

①feel

②taste

③sound

④smell

 

①feel

I feel anxious.

和訳:私は不安を感じる。

 

②taste

These meats taste awful. What are they?

和訳:この肉は酷い味がする。何なの?

 

③sound

You sound noisy, like some 3-year-old boy.

和訳:君は3歳児のようにうるさいね。

 

④smell

Don't you smell that? Something smells delicious?

和訳:なんか匂わない?ほら、美味しそうな匂いがする。

 

まとめ

如何でしたか?

英語には大きく分けて五文型あるのですが、一つ一つの文型を正確に理解することで、英文の意味がクリアになって来ます。

私自身独学で英語を学習して、かなり遠回りしたことも多かったので、体系的に学習されたい方は、英語スクールへの入会を検討されてもいいかも知れません。

下記に私なりに判断した英語スクールのランキングを掲載したページを置いておりますので、是非確認してみて下さい!

それでは皆様、HAVE A NICE DAY!

おわりに

30歳を超えてから独学で英会話を身につけた記者と、現在社会人をしながら英語学習を継続中の記者、2人の視点から見た英語スクールを

  • 結果のコミットメント
  • 講師やカウンセラーの質
  • 学習メソッド
  • 価格
  • 通いやすさ

という観点からおすすめ順にランキング形式で纏めました。

参考になると思いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

 

-英文法基礎

© 2021 エイゴデ Powered by AFFINGER5